マンションの壁埋め込みエアコンを交換すると高い?~壁埋め込みエアコン交換事例

マンションにお住いの方は、埋め込みエアコン(壁)を利用されている方も多いと思います。このタイプのエアコンが壊れた場合、普通のエアコンと比べて交換費用はどうなるのか気になる方もいると思いますので、施工事例をもとに説明致します。

マンションの和室にある壁埋め込みエアコンが壊れた事例

和室があるタイプのマンションにお住いの方は、この事例のようなタイプの壁埋め込みエアコンがついているかもしれません。

このタイプの場合、問題となるのはそもそも交換できる製品があるのかという問題と値段の問題です。一定のスペースに埋め込み専用のエアコンが設置されていますので、交換品が既に生産終了となっている可能性や、あっても選択肢が極端に限られることがあります。そのため、性能面であまり期待できなかったり、お値段もやや高めになってしまいます。

この事例では、結局お部屋全体をリフォームして、壁掛けエアコンをつけることになりました。

マンションですが、ここまでリフォームは可能です。

このように押し入れ全体が綺麗になっていきます。

最終的には、壁掛けエアコンが設置されました。壁掛けエアコンであれば、豊富な種類の中から選ぶことができます。

まとめ

この事例では、お部屋全体をリフォームすることになりましたが、エアコンの交換だけでなく、使用されていなかったスペースを衣装棚として再生させるなどの工夫を凝らしました。

おすすめの記事