テクノストラクチャーで建築された家

概要

さいたま市におけるテクノストラクチャー工法を採用した注文住宅(3階建て)の施工事例です。

面積 144.67㎡(43.8坪)
家族構成 ご夫婦+お子さま1人
仕様 テクノストラクチャー、3階、三角地、オール電化
施工地 埼玉県さいたま市

テクノストラクチャー工法による3階建ての施工事例です。土地が三角地の為、設計上の制限はあったものの、設計に工夫を凝らし、個性的且つスタイリッシュなデザイン住宅ができました。

テクノストラクチャーで建築された家の外観写真。昼間の写真。

1階は事務所を併設しており、店舗兼住宅として利便性の高い住宅となりました。

2階のバルコニーは、公園に面する側面のみ解放し、プライバシーに配慮しました(正面からの写真では隠れています)。また、2階をリビング・ダイニングとし、まるで公園が自分の庭のような開放感の高い気持ちのよい空間となりました。

3階建ては、ご夫婦とお子様の寝室となっています。

東西に長く、また縦に長い三階建ての建物でしたが、偏心率は、学校などの公共施設や10階建てマンション等の設計に使われている0.15を大きく下回っています。偏心率は小さければ小さいほど建物のねじれの危険性が小さくなり、結果として耐震性に優れた建物となります。

おすすめの記事